第5回 EnSightユーザー会 Japan EnSight User Group Meeting

-2015年11月12日(木)開催-

第5回 EnSightユーザー会は終了致しました。多くの皆様にご参加いただけましたことを、心より御礼申しあげます。

講演資料を下記プログラムに掲載しております。各講演者の「講演資料」のリンクからご覧頂けます。
また、講演で使用された動画も「動画:」以降のページ番号のリンクからご覧頂けます。      
ページ番号は、その動画が使用された講演資料のページを表します。               

汎用ポストプロセッサーEnSightに関する情報交換の場として、第5回EnSightユーザー会を開催します。海外および国内ユーザー様の事例紹介、開発元CEI社からは最新のVR(Virtual Reality)システムやMR(Mixed Reality)システムへの対応、弊社からは大規模データの高速処理のための新機能や最新のトピックスを紹介します。また、懇親会では、MRシステムやCAE向けのクラウドサービスのデモ展示も行います。
EnSightのユーザーの皆様、および、EnSightの導入をご検討されている方のご参加を心よりお待ちしています。

開催概要

日 時: 2015年11月12日(木)
講演会13:00~17:30 (12:30受付開始)
懇親会17:30~19:00
会 場: 中野サンプラザ 14階 クレセントルーム
(東京都中野区中野4-1-1)
JR中央線、東京メトロ東西線 中野駅北口より徒歩1分
http://www.sunplaza.jp/access/
参加費: 無料(事前登録制)
定 員: 70名
主 催: CEIソフトウェア株式会社
協 賛: 株式会社ウェーブフロント、サイバネットシステム株式会社、株式会社IDAJ
協 力: 株式会社電通国際情報サービス

プログラム

13:00~13:05 [開会の挨拶] CEIソフトウェア株式会社 代表取締役 吉川 慈人
13:05~14:10 [海外ユーザー事例紹介] “Visualizing Fluid and Particle Data Using EnSight”
(EnSightを用いた流体および粒子の可視化)
英国Astec Industries社  Chief CFD/DEM Engineer
Andrew Hobbs 様 *逐次通訳付き  講演資料  動画:9ページ  12ページ  13ページ  14ページ  15ページ  16ページ  17ページ  18ページ  19ページ  20ページ  21ページ  22ページ  23ページ  24ページ  25ページ  28ページ  30ページ  31ページ  32ページ  34ページ 〈概要〉
流体解析や粒子解析のポスト処理には多くのチャレンジがあります。異なったエンジニアリング環境では、非常に複雑なシミュレーションの結果を、明確に理解しやすい方法でコミュニケーションすることは重要です。EnSightは、Astec社において、CFDやDEMのシミュレーションの結果を可視化するのに役立っています。CFDとDEMの連成解析の結果を同時に可視化するとともに、複数のケースを同時に比較することもできます。EnSightによって、これらの結果の理解を深めることにより、装置設計の改善につながっています。
14:10~14:25 [休憩]
14:25~15:25 [EnSight最新情報] “EnSight in Virtual and Mixed Reality Environments”
(バーチャル・リアリティおよびミックスド・リアリティ環境におけるEnSight)
CEI社 Senior Developer
Dave Bremer *逐次通訳付き  講演資料 〈概要〉
EnSightは、最近、Oculus Riftをサポートするようになりました。また、キヤノン製のMixed Realityシステムのサポートも進めています。これらの装置への対応を紹介するとともに、様々なタイプのCAVEやPowerWallシステムに対応するためのEnSightの機能についても説明します。また、現在、開発中の新しいレンダリング機能ついても簡単に紹介する予定です。
15:25~15:40 [休憩]
15:40~16:15 [国内ユーザー事例紹介] 「クラスターPCを用いた大規模粒子解析の可視化」
出光興産株式会社 生産技術センター 基盤技術室
主任技師 坂倉 圭 様  講演資料  動画:8ページ  8ページ  9ページ  10ページ  11ページ  11ページ  12ページ  12ページ  15ページ  20ページ  21ページ  21ページ 〈概要〉
弊社では実プラントスケールの混相流解析を行っています。解析ソフトはCPFD Lab社のPD(Particle Dynamics)を使用しています。このソフトの並列計算機能を利用して、流動層の大規模粒子解析を実施し、EnSightで可視化しました。
16:15~16:35 [EnSight技術情報]「時間分割によるSOS並列分散処理機能と時系列アニメーションの表示速度向上のためのテクニックの御紹介」
CEIソフトウェア株式会社 松野 康幸  講演資料 〈概要〉
本講演では、現在開発中の時間分割によるSOS並列分散処理の機能について紹介します。これは、異なるステップのデータを複数のサーバー・プロセスで並列処理するものです。また、EnSight 10.1の新機能のCEIStartを用いたSOS並列分散処理を行うためのEnSightの起動方法や、時系列アニメーションの表示速度を向上させるためのテクニックについても紹介します。
16:35~16:45 [休憩]
16:45~16:55 [EnSight最新情報]「EnSightの最新トピックス」
CEIソフトウェア株式会社 代表取締役 吉川 慈人  講演資料 〈概要〉
新しいソルバー・インターフェースや製品ラインナップなど、最新トピックスを御紹介します。
16:55~17:25 [パートナー講演] 「PLEXUS CAEのプリポストクラウド機能とMRシステムのご紹介」
株式会社電通国際情報サービス
エンジニアリングソリューション事業部
製品技術部 製品開発グループ 住友 正紀 様  講演資料
戦略ビジネス推進本部
クリエイティブ3D・イニシアティブ・ユニット
Visualization技術部 営業技術グループ 大西 正寛 様  講演資料 〈概要〉
ISIDが提供するSaaS型クラウドCAEクラウド"PLEXUS CAE"の概要と プリポストクラウド機能についてデモを交えてご紹介します。 また、懇親会場で展示するMR(Mixed Reality)システムの概要と展示内容もご紹介します。
17:25~17:30 [閉会の挨拶] CEIソフトウェア株式会社 代表取締役 吉川 慈人
17:30~19:00 [懇親会(立食パーティー) 於15階エトワールルーム] 展示:「クラウド型CAEサービスPLEXUS CAE」
     CAEソルバー、プリポストに対応したクラウドサービスを御紹介します。
   「MR体験コーナー」
     実際にHMD装置を使ってMRを体験していただきます。
*プログラムは変更になる場合があります。